平成30年5月26日19時より横浜本社にて5月度の安全衛生協議会を開催しました。
新人紹介、熱中症教育、協力会社で起きた災害事例の報告・対策、会社への要望などを共有しました。

5月度は新人4名、移動者1名の計5名が横浜本社の仲間となりました。

5月に入ってから気温の高い日が続いている為、弊社では早めに熱中症対策商品を従業員へ配布をしていました。
前もって配布した熱中症対策品を必ず着用するよう指導をし、現場車へ経口補水液、ヒヤロンの常備をしていると周知致しました。
また、命の危険にも関わることなので体調管理の徹底、無理のない作業をするように従業員へ申し入れをしました。
今年度起きている災害事例では、ヒューマンエラーによる労働災害であり、誰にでも起こり得る状況だった為、業界全体はさることながら、当社から怪我人を出さないように対策案の共有をしました。
その後、休まずに働いて頂いている従業員へ皆勤賞の賞金授与、安全コールを皆で行い、閉会となりました。

今後も安全最優先、快適な作業環境を作れるように努めていきたいと思います。

お疲れの中、参加していただいた従業員の皆様ありがとうございました。